お得に脱毛したいなら脱毛サロンの「掛け持ち」はいかが?

脱毛サロンの脱毛料金は10年前と比べるとかなり安くなってきました。それでもムダ毛をなくしたい部位が多い人は部分脱毛のコースを複数個所契約したり、全身脱毛を契約すれば高い所では総額50万円を超えてしまうこともあり、これだけの金額を払うことは難しい人もいるはずです。

そんな時にエリミがおすすめしたいのが脱毛サロンの「掛け持ち」。

通常料金でも特定の部位の脱毛料金がかなり安い所や、キャンペーンで通常料金よりも安くなっている所など複数の脱毛サロンを掛け持ちして契約することで、脱毛に慣れた人は既に行っている人が多いです。基本的にどこの脱毛サロンでも「掛け持ちしてはダメ」という規則はありません。

しかし脱毛は適当な時期に施術を多く受けて効果があるものではありません。
全身のムダ毛には「ヘアサイクル」という「毛穴から新しく毛が生える→太く成長する→成長がストップして弱くなる→自然に抜け落ちる→しばらくしてまた同じ毛穴から毛が生える」というサイクルがあります。

個人差はありますが例えば脇の場合、この一連のサイクルは「4ヶ月程度」と言われています。脱毛サロンで主に行われている「光脱毛」のうち、最も多くの脱毛サロンでは「IPL脱毛」という方法を行っていて4ヶ月のうち最初の1ヶ月の「最もムダ毛が太く成長する時期」に対して効果を発揮するもので、この時期の毛は全体の2割程度なので残りの8割の毛には効果を発揮しません。

いくつかの脱毛サロンで「料金が安いから」と脇のコースを掛け持ちし、短い期間で施術を受けても「全くの無駄な行為」となるだけでなく、一度の施術で肌が受けたダメージから回復させるために最低でも1ヶ月程度は期間を空けたいため、短い期間に施術を受けるとダメージが蓄積して肌トラブルが起こる可能性があるのです。

つまり別の脱毛サロンで掛け持ちをするなら「別の部位」にすること、しかもできるだけ「離れた部位」にした方がよいでしょう。例えばVラインとIライン、Oラインはとても近いためダメージが集中してしまう可能性があります。

もしくは一部の脱毛サロンでは、ムダ毛が抜け落ちた後の毛穴にあるムダ毛の種に対してダメージを与える「ハイパースキン脱毛」を行っている所もあります。

全く別の脱毛方法を行っている所であれば同じ部位で掛け持ちをしても早く効果が期待できるでしょう。特に肌が弱い人や痛みに弱い人が掛け持ちをする際には、それぞれの脱毛サロンでしっかりと相談をしてから最適なスケジュールで施術を受けるようにしましょう。

エリミは福岡在住なので、全身脱毛 福岡で脱毛サロン選びました。
脱毛サロンは、地域性の特徴が出やすい傾向にあるので、お住まいの地域で優良な脱毛サロンを選ぶこともお得に脱毛する秘訣といえます。